• 2017_05
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_07

東巌社


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

人情力

最近のニュースでは韓国の沈没船の話題ばかりが取り上げられています。

感情的な国、韓国。

国民がそうだから国の形がああなるのか、政治がおかしいから国民が感情的なのか。

複雑に人の感情は入り組んでいるようです。


昨日NHKの『クローズアップ現代』でアメリカの格差社会について取り上げていましたが、ある意味韓国より酷いのではないかと思ってしまいました。

隣の中韓があまりに酷いので、同盟国のアメリカは少しはマシなのかと思ってしまいがちですが、この番組では富裕層のエゴで自治体が機能しなくなるという現状を訴えていました。

日本も海外の安い人件費で効率を上げようと工場を海外移転して、肝心の日本人社員をリストラしたりして来ましたが、この効率というというのが大いに曲者です。

要は高い税金を払っている富裕層がそれに見合った社会保障を受けていないのに対し、低所得層ばかりが保証を受けているのがバカバカしいので富裕層のみで新たに市を作るというものです。(アメリカはこれを法律で認めているそうです)

富裕層が出て行ってしまった市では一気に税収が減り、次々に社会保障を打ち切らざるを得なくなっています。


皆さんはどうお考えになりますか。

私はアメリカも中国のような暴動が何時か起きるのではないかと思ってしまいました。


やはり我々日本人がしっかりしないと世界はとんでもないことになりそうです。


消費税増税前には大騒ぎをしていた私ですが(決まったとたんにチャッカリ便乗値上げまでしておいて言えた義理ではありませんが・・・)。

今後もしっかり納税致します!

本当はno税に越したことはないのですが。

最後に面白い本をご紹介させて頂きたいと思います。

商売はノウハウよりも「人情力」 ―石田梅岩に学ぶ“ちょっとおせっかい”な働き方商売はノウハウよりも「人情力」 ―石田梅岩に学ぶ“ちょっとおせっかい”な働き方
(2010/06/15)
清水 克衛

商品詳細を見る




江戸時代はいい時代でした!
スポンサーサイト
  1. 政治
  2. / trackback:0
  3. [ edit ]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。