• 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09

東巌社


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

中国共産党に褒められる現政権

【消費税8%】中国国営メディア「国際社会の関心に答えた」と評価 - MSN産経ニュース

消費増税に因って誰が得をするのか、この記事がそれを伝えています。

とうとう安倍政権も中国に褒めて頂ける政権に育ってくれたということでありましょう。

チャンネル桜などではやはり安倍さん支持と言っているようですが、同じ過ちを繰り返した安倍という人物以外にまともな政治家は日本にはいないのでしょうか。

TPPも多国籍企業の思惑通りに操られるのではないでしょうか。

暗澹たる気分です。

今回FAXやメールを首相官邸や自民党本部に送った人はかなりの数いた筈ですが、聞く耳持たずのこの結果はどう考えたらよいのでしょうか。

今まで「国民は戦後体制というサファリパークの中で安心して暮らして来てしまった」などと言って戦後レジームからの脱却を当然の如く語っていた政治家も自分が永田町というサファリパークで米国と中国に飼いならされていることに未だに気がついていないようです。

戦後レジームからの脱却を語りデフレ下での増税はしないこととTPP交渉の参加をしないことを公約に掲げて人気を博した総理が実は戦後レジームそのものであった訳です。

今更悔やんだところで仕方のないことと腹をくくるしかありません。

暫くは力を蓄えて捲土重来に備える事と致しましょう。



14日(月)は午前10時から11時半まで審査会です。
審査会前に鎌倉市長さんと市議さんがご挨拶にお見えになります。

せめて市長さんにはウソの無い人物を選びたいものです。



スポンサーサイト
  1. 政治
  2. / trackback:0
  3. [ edit ]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。