• 2017_06
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_08

東巌社


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

説得力の違い

政府とマスコミ、そして一部の財務官僚の間では消費税増税に向けての画策が続いている様子です。

今朝の新聞では首相増税決断と書いてありましたが、十月一日に発表すると官房長官が言ってませんでしたかね。


国民の八割が増税反対で自民党の八割近くが増税賛成らしいですから、安倍政権下でも相変わらずの自民党でがっかりです。

私の理解力無さが原因なのか、増税推進派の方達の話には全く説得力がない様に思うのですが皆様はどうお考えでしょうか。

今では増税推進派ですら増税後は景気はいったんは冷え込むので云々と言っているので益々説得力に欠けます。


日本の景気が腰折れしてしまえばお隣の嫌がらせ大国や、北朝鮮がまともに見えてしまうほどの酷い南朝鮮が益々我が国の国益を損なう画策を逞しくするのではないでしょうか。

日本をアジアの紛争地帯にしないためには日本が経済戦で勝たなければなりません。

デフレ不況脱却の目的を増税により後退させようとする勢力には断固として対峙して行きたいものです。


今までも決まったことだから仕方がないと諦めることを繰り返し、停滞し、ついには民主党政権を作るという最も愚かでオゾマシイ政治の歴史を作ってしまいました。


だから自民党の政治家さんに「アホな人が選んでも選ばれる人が立派なら」なんて言われても仕方がなかったのですね。

まぁ、未だに自民党は分かってないということが明らかになりましたけれど。
やはり自称立派な間違って選ばれた本物のアホには任せておけませんな。


話は変わって今度は説得力のある話。

「今でしょ!」で大ブレイクした林修先生。

何故勉強しなければならないかとお子さんに説明しきれずに困っていらっしゃる方は是非ご覧になってください。

アホ政治家と違い(何度でも言ってやりたい・・・アホ政治家!)、こちらはかなり説得力があります!

そもそも説得力を持つということは言葉のやり取りだけではなく、要は人としての違いだと思います。

【あすなろラボ】林修先生 vs 不良 - 本編FULL 【今でしょ】
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. [ edit ]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。