• 2017_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_11

東巌社


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

弥勒の世へ!

【中韓首脳会談】米の意向無視、反日で連携も「声明の内容めぐり激しいやり取り」+(1/2ページ) - MSN産経ニュース
弥勒菩薩が現れるという理想世界に向かって進んでいるかの如くの素晴らしい記事内容であります。

支那がロシアと米国を取り込もうとしても既に利害の一致は見られず。

韓国は支那にすり寄るしかなくという状況は、国内に置き換えれば政界再編です。

「日本は神国。世界の雛型である」という大本(教)出口王仁三郎の言葉が正しければこれから始まる政界再編はとても興味深いものとなるでしょう。

今回はチョッとマニアックな話題でした。
スポンサーサイト
  1. 政治
  2. / trackback:0
  3. [ edit ]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。