• 2017_10
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_12

東巌社


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

金融緩和は糠喜びか。

“金満チャイナ”に迫る世界 IMF、成長率急降下を警告+(1/3ページ) - MSN産経ニュース

中国は経済大国二位を演出し、国際社会に強い発言力を持つようになりましたが、当然の結果として責任も果たさなければならないという現実を突き付けられました。

面の皮の厚い連中の事ですからIMFを盾にした欧米とどう交渉して行くのか見ものです。日本もタフな交渉を学ぶ機会になると良いですね。

12日の日曜にはメタンハイドレートの採掘試験に向けて試掘船が出発したことをNHKが昼のニュースで伝えていたので驚きました。

そして今朝の新聞には日銀の金融緩和が報じられていましたので良いニュースが続くように思ったのですが、どの政治ブログでも取り上げられていない所を見ると、期待するほどの効果が得られないと有識者達は感じているのでしょう。

最も同時に消費税を上げてしまう訳ですから意味がないです。

日銀が政府に屈したなどと報じられていましたが現政権のポーズで、財務省の言いなりのツケを日銀に若干被ってもらった訳ですかね。

今回は、田中秀臣(上武大学教授)さんと、上念司(経済評論家)さんに因る日本経済について。「さくらじ」という番組(1・29放送)で解説されているものをご紹介いたします。

動画の30分辺りから激しく日銀批判を開始していてとても面白くためになりました。
スポンサーサイト
  1. 政治
  2. / trackback:0
  3. [ edit ]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。