• 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09

東巌社


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

日記

私の第二の故郷とも言える福島にGWを利用して行ってきました。

師匠とご家族に対して陣中見舞いのつもりで行きましたが、結局御馳走になってしまい、見舞いに行ったのか足を引っ張りに行ったのか分からないようなカタチになってしまいました。

風評被害の直撃を受けている福島はさぞ大変だろうなと思って向かいましたが、意外と街には活気がありました。

やはり東北の人たちは芯が強いのでしょう。

心配ご無用と言われたような気が致しました。しかし、一日も早く原発の問題が収束し復興に向かう事をお祈り申し上げます。



さて先月29日の審査会では新たな黒帯が一名誕生しました。

カメラマンのM氏であります。

彼の稽古に対する真摯な取り組み方は私も日ごろから立派だと思っていました。

彼の感性が今後いかなる空手を造っていき、どのような形で人に影響を与えていくのかとても楽しみです。

一方で黒帯を目前にしながら仕事に没頭したいとして道場を離れる漢がいます。

気の赴くままに進んで頂きたいと思いますし、応援したいと思います。

人は皆一つの役割を演じて生きているという捉え方がありますが、私もそうした考えに賛同する一人です。

矛盾するようですが、意志がありながら大いなる意志に導かれているように思っていますので全てが自分の意思どおりに生きている訳でもないという立場で考え生きています。

Nさんへ
精一杯行きましょう!






スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. [ edit ]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。