• 2017_10
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_12

東巌社


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

情報戦

ジョーカー・ゲームジョーカー・ゲーム
(2008/08/29)
柳 広司

商品詳細を見る

最近入門したドイツ人のJ氏。

我々日本人が恥ずかしく思えるほどの礼儀正しい真面目な人物です。

東西ドイツ統一20周年と天皇陛下御即位二十年のお祝いが重なる今月にドイツ人の氏が入門したのは奇縁。

統一が決まった後からもフランス・イギリスから妨害に合いながらもロシアと粘り強い交渉を進めて統一を勝ち取ったドイツに比べて我が国日本は一体何をやってきたのでしょう。

今日の横暴きわまる中国が過去に天安門事件を起こした後で、こともあろうに天皇陛下をご訪中を促し、実現させてしまった日本の売国政治家達。

鳩山政権下では毎日呆れる内容のニュースばかりですが、ご訪中を決定したのは当時の自民党政権です。

しかも大原氏高森氏というそうそうたる有識者達が反対をし当時の官房長官は受け入れる様子を示した数日後にご訪中を閣議決定してしまいました。


結局、民主党政権とは今までのツケなわけです。実際、自民党政治の延長線上にあると言えます。(もちろん異論のある方も多いでしょうが)

戦後も闘い続けてきた国ドイツと、兎に角戦争を忘れてしまいたかった日本。
悲しいほどの落差です。

個人的にはこれからの日本の戦争は情報戦が全だと思っています。
戦争で戦死者を出さないための情報戦争が必要なのではないでしょうか。

「こんな日本にする為に俺たちは戦った訳じゃない!」
と祖霊の声が聞こえてきそうです。

先人たちの思いを無駄にしたくないと一人でも多くの日本人が思うだけで世の中は変わるのではないでしょうか。





スポンサーサイト
  1. 政治
  2. / trackback:0
  3. [ edit ]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。