• 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09

東巌社


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

アンパンマン?!

【断層】潮匡人 効果絶大の経済対策案

上の記事は産経新聞のコラムですが、今の国内の空気では「兵器産業=死の証人」といった捉え方をする人達が多いのではないでしょうか。

少し上の記事から引用します。
『 軍事的には武器輸入国より輸出国のほうが、圧倒的な優位に立つ。武器輸出を解禁すれば、安全保障上の懸案が多く解決する。それだけではない。莫大(ばくだい)な経済効果が見込める。防衛産業の裾野は広い。控えめに見積もっても30兆円。この経済対策には一円の税金もかからない。補正予算を組む必要もない。等々、口が裂けてもNHKには言えないだろうが。 』


実際、GMの破たんなどで苦しんでいる企業などはこちらへ移行出来ればどれほど会社も社員の家計も潤うでしょう。

アイアンマンという映画がありました。

唐突に聞こえましょうが、
(実は予告しか見ていませんが)

兵器産業の社長が主人公のアイアンマンなのですが、自分が造った兵器がテロリストに悪用されたためにその兵器を無力化するために闘う・・・、という映画と思いましたが・・・。

もし我が国で優秀な兵器を開発することができればそれらを輸入した国に対して発言力を持つことができます。
外国よりも安くて優秀なものであれば、諸外国はこぞって契約を結びたがるでしょう。

平和国家と言っている日本ですから絶好のアプローチが出来る筈です。

元航空幕僚長だった方の講演会を中止させようとしている広島の平和団体はこういった兵器の管理という立場から平和を訴える時期に来たんだと、考え方を改めて頂きたいものです。

因みにアイアンマンは日本のヒーローもののパクリであると道場の近所のレンタル屋でDVDを並べて紹介していました。びっくり!

何だディズニーだけじゃなかったんだ。

我が国はオリジナリティーを誇りましょう。

そして自らはパクリ放題で、外へは著作権侵害だと小学校にまで乗り込んで卒業生たちの思い出の絵をすべて消させたり、日本にだけ高値を吹っ掛けて兵器を買わせるような国からは購入は控えましょう!・・・、防衛省!シッカリしてください。
アイアンマン デラックス・コレクターズ・エディション (2枚組) [DVD]アイアンマン デラックス・コレクターズ・エディション (2枚組) [DVD]
(2009/03/18)
グウィネス・パルトローテレンス・ハワード

商品詳細を見る


スポンサーサイト
  1. 政治
  2. / trackback:0
  3. [ edit ]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。