東巌社


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

なるほどな八ッ場ダム

八ッ場ダム談合疑惑で政治家名が続々浮上|永田町異聞

なるほど、自民党議員が民主党をカネで追及できない理由が良く分かります。
そして何故八ッ場ダムを民主党が注目させたかったのかが。

引用
受注業者から小渕優子衆院議員が代表をつとめる自民党支部と、小渕議員と関係が深い自民党群馬県ふるさと振興支部への寄付は三年間でどれだけあったのか

㈱ヤマトから自民党支部へ108万円 23社からふるさと振興支部へ765万円の寄付があります

中曽根弘文参院議員が代表をつとめる自民党支部への寄付額は10社から604万円が寄付されています

山本一太参院議員に500万円、尾身幸次氏に252万円、上野公成氏に1370万円など、多くの国会議員、元議員が受注業者から献金を受けている


佐田玄一郎衆院議員の父がかつて社長をつとめた佐田建設はJV(4社)で18億7950万円の工事を受注していたことを明らかにした

以上引用終わり


日本の政治事情にため息が出る。


儲けにありつこうとする連中が、こうした浅ましい政治家を生んでしまう。

しかし、儲からなければ社員が生活できない。家族が辛い思いをする。 

これらを我々はどう解決すれば善いのでしょうか。

私は日本独自のエネルギー開発でかなりの問題は解決すると思っていますが、これも政治家に頼らなければなりません。

まずは外交が肝心な訳ですが、一人でも多くの日本人が日本の伝統文化を大切にしたいと思わなければ難しい問題なのかも知れません。




  1. 政治
  2. / trackback:0
  3. [ edit ]
スポンサーサイト

拍手!

中学生4人お手柄、火災民家から女児2人を救う 大津 - MSN産経ニュース

素晴らしい!これぞニュースであります!

総理大臣や与党幹事長の体たらくをしり目に、草莽崛起(そうもうくっき)。

この中学生達の勇気と思いやりに惜しみない拍手を贈りたい!



さて、いつもブログ拍手を下さる皆さまありがとうございます。

拍手コメントもご遠慮なくどうぞ・・・。
アドレスを頂けばお礼の返信いたします。

  1. お知らせ
  2. / trackback:0
  3. [ edit ]

オーストラリア人よ!カンガルーを殺すな!

映画「オーシャンズ」の賛同団体にシー・シェパード 関係者も困惑 - MSN産経ニュース

「オーシャンズ」は子供の料金が500円という事もあり、家族連れで観に行く方が多いと思います。

しかし明らかに子供を洗脳しようとしているようで、観なくて好かった・・・。

夕方の子供向け番組でも人気のお笑い芸人に、ジェンダーフリー思想だと思われる歌を謡わせている様子。

局違いの朝の子供番組に出てきても歌っていました。

映画やテレビの制作者はもちろん意図的に行っている訳で、許しがたい酷い話です。

しかし、ネットの力が真実を伝える現在は子供たちも大人より先に気がつくかも知れません。

シーシェパードは暴力に訴え、グリーンピースは窃盗を行いながら自らの主張を正当化しようとする。

日教組とユニセフは恵まれない人を出汁に使って集金し、私腹を肥やす。

全く酷い話です。

世の中の妙な情報から子供達を守らなければなりません。

因みにユニセフですが、アグネスチャンを広告塔に使う日本ユニセフはソマリアの北西に位置するソマリランドという別の国に行き、ここは紛争地帯です!とアグネスに言わせて募金を募っているそうです。

日本ユニセフはさもありなんですが、広告塔に黒柳徹子を使っている国連のユニセフも大同小異だという事実がだんだん明らかにされてきました。

詳しくはこちら→日本ユニセフ電凸

善人を装った団体には近付か無いようにと子供たちにも忠告したいものです。

しかし、総理大臣からして友愛だからなぁ。





  1. 環境
  2. / trackback:0
  3. [ edit ]

日教組と赤いシーラカンス

私が学生の頃、日教組の問題を口にするだけで「右翼!」と言われました。

別に右翼でもかまいませんが、右翼という言葉は当時は差別用語宜しく使われておりました。

言論封殺を行う者が自由だ人権だと騒ぐ左巻きの大学で肩身が狭う御座いました。

今は大っぴらに日教組の問題を口に出来る時代になりました。それだけ彼らの力が大きくなったのかも知れませんが、国民全体に危機感が拡がったという事だと思います。

先日、山梨では『2.17 守るぞ日本!教育再生国民集会 in 山梨』という集会が行われました。

その中で、ヤンキー先生でお馴染みの参議・義家弘介氏が非常に興味深い話をしています。

国会図書館にある日教組新聞にある募金についての内訳があったそうです・・・。

あしなが育英会と日教組との共同募金について。

街頭募金合計額は60万程度。

教員にカンパ要請で、街頭募金との合計額が一気に・・・、一億七千万円!!!

さてココからが凄い。

あしなが育英会へは寄付として7千万円。

一億円は日本労働組合総連合会へ寄付。

更にその一億の中から3750万円が日教組へ寄付という名目でバック。

もう何も説明する必要は無いと思います。

日教組のドン・輿石 東(こしいし あずま)はこうして集金の後、当選してきた訳です。

参議院山梨選挙区で自民党公認候補として出陣する宮川のり子氏を応援したいと思います。

自民じゃなくても好かったのですが・・・。

山梨に知人友人がいらっしゃる方は是非ともお声掛けの程宜しくお願い致します!

未来の日本を、そして世界を背負って立つ子供たちの環境をより良いものに!

宮川のり子氏ブログ『Heart Weather News』


  1. 教育
  2. / trackback:0
  3. [ edit ]

長崎県民、脅迫に屈せず!

先日は長崎と町田で知事選が良い結果に終わったと思っていましたが、長崎で民主党の石井議員が爆弾発言をしていた事が動画で流されています。

ユーチューブも規制がかけられるのでしょう。

ニコニコ動画では既に「権利者の申し立てにより削除されました」。


何を言ったかといいますと、「時代に逆行するような選択を(長崎県民が)するのなら、民主党政権は長崎に対してそれなりの姿勢を示すだろう!」

これは明らかに脅迫ですな。

与党になった成金民主党国会議員の増長極まれり。

しかし、ここまで極端な人間が出てくれば、民主党の中で自浄作用は働かざるをえないと思います。

汚沢・鳩山の金塗れで散々なイメージダウン。

まずはお人好しを装った計算高い鳩が小沢離れを画策する!・・・という具合に行って欲しいものです。
これは単なる希望的観測でしょうかな。


  1. 政治
  2. / trackback:0
  3. [ edit ]

北のタブー

ゴーマニズム宣言NEO 2 日本のタブーゴーマニズム宣言NEO 2 日本のタブー
(2009/10)
小林 よしのり

商品詳細を見る


先週土曜は甲野先生にお越し頂き、尚武館で稽古会を開きました。

元々相手を掴むような技に興味の無い私は、いつもながら先生の剣術に刺激を受け、今回も大いに得るところがありました。

私なりの気付きは少しずつ形を通して稽古で説明していきたいと思います。



さて、日本は聖徳太子の昔より、いやそれ以前から支那大陸、朝鮮半島に興る国々との外交に苦慮してきましたが、政り事を行う立場の人間が進んで大陸や半島の属国化を推し進めるような歴史の事実が有ったでしょうか。

唐突なようですが、アイヌの問題があります。

彼らは先住民族であると言ってはいますが、本当は定かではありません。

そして差別を受けたと言っていますが、欧米が日本を非難できるほどの差別問題ではありません。

純粋なアイヌといえる人は現在は一人も存在しないとアイヌの血を引く芸術家砂澤陣氏が語っておられます。

こうした事実とは関係無くアイヌに対して特権待遇が与えられています。

沖縄と北海道では形こそ違いますが一方的な権利の主張がまかり通っている訳です。


民主党の利権になっている訳ですが、アイヌの利権構造を指揮する団体が在日韓国人の団体だというのは驚きました。
詳しくは「チャンネル桜」をご覧ください。

沖縄では日教組が、北海道では在日韓国人と同和団体が・・・。

在日でも韓国・朝鮮人の場合は在日特権があるために日本人に帰化することを嫌がる人が多く存在しますが、中国人は簡単に帰化します。偽装結婚のナント多い事か。

ですから、外国人地方参政権問題で、「参政権が欲しければ、帰化すれば・・・」などと言っている自民党議員がいますが、(なんとか一太とかいう男ですが)論外な訳です。

兎に角憲法違反であるという事で葬り去る!に尽きます。

私は個人的に在日の友人も知人もいますが、利権に食い込むようなことができる在日には反日日本人が手を貸さない限り、組織立っては働けない筈ではないかと思っているのですが。

日本の中で日本人を敵役さえすればカネが儲かる、というシステムが構築されている訳です。そしてそれを後押しする日本人がいるというのは信じられません。それが、企業家であったり、議員であったりすのです。



日本の文化と伝統により大いなる恵みを受けてきた我々は今後も日本を守っていきたいと思う事に何も躊躇う必要はない筈です。

正しい歴史認識を一人でも多くの人に伝えたいと思います。




  1. 政治
  2. / trackback:0
  3. [ edit ]

危険な中国資本

シナ人とは何か―内田良平の『支那観』を読むシナ人とは何か―内田良平の『支那観』を読む
(2009/10)
宮崎 正弘内田良平研究会

商品詳細を見る


今朝の産経新聞は中国がらみの記事ばかりが目立ちます。

ドルペッグした人民元を使って中国共産党がリーマンショック以来やり放題だとも書いてあります。

昨夜のニュースでは秋葉原で中国人が家電を買いあさっていて、店は中国人様々。

アメリカでも同様で中国人客様々なのだそうで。
アメリカのプライドはどこに行ったと言いたいところですが、お前に言われたくねぇョ、と言い返されそうです。


そして、新聞に戻りますが、一面で『ザンビア人を奴隷扱い』とでています。

これは散々アフリカを食い荒らしている中国人の話です。

来年ザンビアで行われる大統領選挙に立候補するサタ氏は日本にラブコールを送っています。

「私が当選したら中国資本を追い出す」と言い、サタ政権が誕生すれば国交を断絶する可能性を示唆したと記事にはありますので、もしこれで日本との交渉でザンビアの経済復興を後押しする形になれば、他のアフリカ諸国も同様の形をとりたがるのではないでしょうか。

これは非常に好い意味での黒船効果だと思います。

オーストラリアもようやく中国資本の危険性に気がつき始めたようなので、SS(シーシェパード)も肩身が狭くなってきたようで、好い傾向ですな。

ところが肝心な筈の我が国では、国会議員に現在何も期待できそうにありません。

そしてマスコミや大企業経営者は痛い目を見ないと中国と手を切れなさそうです。

せめて我々庶民が草の根レベルで真正保守の話を拡げていきたいと思います。






  1. 政治
  2. / trackback:0
  3. [ edit ]

正統の哲学 異端の思想

正統の哲学 異端の思想―「人権」「平等」「民主」の禍毒正統の哲学 異端の思想―「人権」「平等」「民主」の禍毒
(1996/12)
中川 八洋

商品詳細を見る


硬い内容の書籍であるにも拘らず。ぐいぐい引き込まれ、今までで一番早いペースで読めたのでは!と思えた本でした。

私の勝手な解釈では・・・、まるで汚沢氏の全体主義体制を予言していたかのような内容です。

細かい内容を分かりやすく纏める文章力がないので止めておきますが、保守、伝統などという事を考えている方達には必読書と言えそうです。

せめて目次だけでも載せておきます。

『目次

第1部 総論 真正自由主義離脱の代償(近代がうんだ「反・近代」―全体主義の源流フランス革命
「進歩」という狂信
真正自由主義―伝統主義、保守主義)
第2部 各論 隷従の政治か、自由の政治か(「平等教」の教祖ルソー―全体主義と大量殺戮の起源
フランス革命―人類の「負の遺産」
「大衆」―全体主義の母胎
「人権」という狂信―全体主義への媚薬
迷信の「国民主権」、反・人民の「人民主権」 ほか)








  1. 書籍紹介
  2. / trackback:0
  3. [ edit ]

夢の運慶?

NHKに日曜美術館なる番組がありますが、何故かわかりませんが(いや本当は分かっているのですが)外国人地方参政権推進派の東京大学大学院教授姜尚中(かんさんじゅん)が司会をしている。

先日は「夢の運慶 傑作10選」を放送していた訳ですが、司会はどうでも他の出演者が立派なら許してやろう!と観ていました。

ところが、番組の中である方が、「筋骨逞しい金剛力士像のお腹だけはメタボ腹なのは親しみやすさを表現しています」・・・・・。と仰っていたのには驚きを通り越して呆れてしまった。

いい加減な文化批評は止めて頂きたい。
やはり司会者が呼んだお友達で、類は友を呼ぶのでしょうか。

お腹が出ているのは腰を前に突き出して張っているためで腰腹の力強さと丹田を表しているように私には思えます。

それにお腹の表面だけを見たとしてもメタボのようにたるんではいません。

自分で体を使っていれば分かるだろうに・・・。

番組から三日も経っているのにいい加減な批評が頭から離れず、とうとう書いてしまいました。

皆さんも本当の権威にのみ敬意を払いましょう!

本物の学者と政治家は未だに戦後の公職追放に似たマスコミ追放にあっています。






  1. 歴史
  2. / trackback:0
  3. [ edit ]

漫画家の良識!

正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現 版権パチンコのネタが枯渇し、加熱する版権争奪戦・超人気アニメ『ドラゴンボール』は各社が打診したが、原作者の鳥山明氏が首を縦に振らない・パチンコ(朝鮮玉入れ)産業の憂鬱・業界もパチンカスのように版権パチンコの依存症に#comment

本文から引用
『鳥山「この前もパチンコ会社からドラゴンボールで作らせてくれってきましたよ(笑)
   でも、きっぱりと断りました」

─なぜですか?
鳥山「私は自分のキャラクターが、パチンコという大人の賭博に使われるのが我慢ならないんですよ。
   漫画を大人の賭博に使って、お金のために誇りを捨てる人たちがたくさんいる」

─たとえば誰ですか?
鳥山「誰でしょう?(笑)たくさんいるじゃないですか。
    私は絶対に、パチンコに作品を売ったりしませんよ。
    だってそうでしょう、自分の子どもを賭博屋に売る人間がいますか?」

以上


漫画家にはこういう大人としての良識が求められるべきだと思います。

週末も今秋に入ってからも、正直不愉快な政治家達のニュースばかりですが、鳥山氏のこのニュースには救われたような気がしました。

鳥山氏には大変感謝いたしております!


  1. 教育
  2. / trackback:0
  3. [ edit ]

往生際

朝青龍の大誤算! 特別功労金の大幅減額必至 (1/3ページ) - MSN産経ニュース

皆さんは上の記事をどう思われたでしょうか。

私は朝青竜の御蔭で潤ってきた相撲協会がこれからドル箱力士が一人居なくなり不景気になりそうなので出し渋りをしているように思われてなりません。

彼の粗暴な行為をカネの為に許してきた相撲協会が今度は支払うカネが惜しくなって、貢献してきた力士に何の感謝も出来ないのか、と情けなくなります。

カネくらい払ってやれば好いのに、が私の意見です。

往生際の悪いのは朝青竜より相撲協会のようです。

格闘技だ、武道だと偉そうに言っているご仁に限って意外とシミッタレの了見の狭いのが多いのは実に恥ずかしいです。

朝青竜は確かに色々な問題で物議を醸しましたが、引き際は鮮やかでしたし、本当に憎めない悪役でした。


それに引き換え政治家の浅ましさは留まるところを知りません。

新たに明らかになってくる汚沢幹事長の沖縄の土地と別荘。

全ては原資が問題となります。
マルサの活躍に期待したいと思います。

一件落着の暁には、マルサのカッコイイ映画が出来ると尚嬉しいですな。
マルサ!! Vol.1 [VHS]マルサ!! Vol.1 [VHS]
(2003/08/06)
江角マキコ香川照之

商品詳細を見る
  1. 政治
  2. / trackback:0
  3. [ edit ]

白黒つける!?

朝青龍は憎めないキャラでしたが、ここまで拗らせてしまったのでは致し方ありません。

これは相撲に限らず親の躾という問題だと思います。相撲で言う親とは親方のことです。

武道は格闘するものでもあるのですが、そこに留まるものであってはならないと思います。

格闘技の選手でも人間的に立派な人は居るでしょうが、それとこれとは違う、と言えるか否かで文化に対する認識が有るか無いかが分れる処でないでしょうか。

さて、汚沢の問題・・・。

権力とは実に恐ろしいものです。

特捜も現役の与党幹事長を直接強制捜査することは躊躇ったという事です。

汚沢が幹事長職に拘る理由がここにあります。

世論が声を上げ、参議院選までに汚沢を退かせなければ数々の悪法が提出される危険性があります。

「法律は弱い者を守るためにある訳じゃない。知ってるものを守るんだ。」とどこぞの小説で読んだ記憶があります。

まったくその通りだと思いますが、このまま済ませるような検察ではなさそうです。

今度は国税局のマルサも加わる捜査になるそうです。

我々草本も声を挙げねばなりますまい!

汚沢不起訴の真相と今後の捜査




  1. 政治
  2. / trackback:0
  3. [ edit ]

平気でうそをつく人たち

平気でうそをつく人たち―虚偽と邪悪の心理学平気でうそをつく人たち―虚偽と邪悪の心理学
(1996/12)
M.スコット ペック

商品詳細を見る

今回不起訴とはいえ、まだまだ検察が汚沢に敗北したという訳ではないのでしょうが・・・、本当に昨日は脱力してしまいました。

キャンベル米国務次官補が汚沢と会談したという事は、不起訴が前提でこの日本の政治家がアメリカにとって利用価値ありと判断したという事なのでしょうか。

情けないのは他の与党議員達は利用する価値もないとアメリカに思われているということ。

汚沢に対する国民のイメージは大きく損なわれたものの、連立与党内での汚沢のカリスマ性は弥増しに増したことでありましょう。

日本沈没を企てるルシファーですな。

善と悪との最終決戦は夏の参議院選辺りまで持ち越しとなりそうな雲行きであります。



今は陛下の御身体が心配です。



  1. 政治
  2. / trackback:0
  3. [ edit ]

今年最もがっかりさせられたニュース

小沢氏を容疑不十分で不起訴処分とする方向で検討

ほんまかいな!?という記事であります。

政治家ならなんでもありかよ、と国民は皆思うでありましょう。

明日のどんでん返しを期待したいところです。

まずは2チャンネルでの世論に注目。

2チャンネル【小沢問題】 特捜部、民主・小沢氏を「不起訴処分」する方針で検討…現状では「立証困難」★8
  1. 政治
  2. / trackback:0
  3. [ edit ]

国柄

欧州や米国は意外と人権問題に毅然と対応しているのではないかと思える記事が最近目立っています。

台湾への武器輸出やロシアの人権弾圧に対してなどです。

一方日本では、皆さんご存知の通りの体たらく。

首相の「命を守りたいのです!」には脱力してしまいました・・・。
あなた方の政治生命を守りたいのでしょう?と思ったのは私だけではない筈です。

国技の相撲でも何故あそこまでモンゴル力士に角界あげて振り回されているのか、情けない。

朝青竜が居なくなれば、相撲人気が衰えると思って戦々恐々なのでしょう。


スポーツの世界から政治の世界まで、責任を背負える立場の人間が今の日本には居なくなってしまったのでしょうか。

「米国に頼ればよいのか、中国に頼ればよいのか」的な発想が未だに汚沢がなんとかしてくれるのでは、という発想につながっているのかも知れません。

日本中が依頼心と被害者意識という空気に覆われているような気がしてなりません。

空気を変えるには国柄を知ることから始めたいと思います。


中国さま様:中韓を知りすぎた男

  1. 環境
  2. / trackback:0
  3. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。